セラミド化粧品が気になっています

 

セラミド配合化粧品はまだ使ったことがありません。

 

テレビのCMや雑誌などで聞いたことがある程度です。

 

どのような効果があるのかはよくわかりませんが、化学的な研究に基づいた成分のような印象を持ちます。

 

年齢とともに肌のシミやたるみ、くすみなどが気になって仕方がないです。

 

美白や保湿にはじゅうぶん気をつけているつもりです。

 

それでもなかなか効果は感じられません。

 

セラミド配合というとどのような効果があるのかわかりませんが、毎日ワラにもすがるような気持ちでいますので、使ってみたい、試してみたいと思います。

 

店頭でも目にしているとは思いますが、先にも書いたとおりどのような効果があるのかよくわからないので使ったことがありません。

 

美白コラム・肌関係の体験談

 

基礎化粧品に関しては、とにかく保湿できるようなもの、保湿効果の高いものを使っています。

 

具体的には皮膚科で処方してもらっています。

 

よくアトピーのお子さんが使っているものと同じです。

 

アレルギーの原因となるよな余分な成分は一切入っていません。

 

多くつけるとべたつきますが、慣れて薄く付けられるようになるとしっとり感が市販されている基礎化粧品よりもずっといいです。

 

秋からはやはり皮膚科で処方してもらった皮膚の漂白効果があるクリームを使っています。

 

紫外線が弱い期間はこれを使っています。

 

化粧品に関してはシャネル一択です。

 

シーズンごとにでるアイメイクやリップは必ず買います。

 

色が美しく流行遅れにならないので、化粧がオバさん臭くなりません。

 

海外での肌ケアは意外に難しい

 

25歳ぐらいを過ぎてから、全体的な肌のくすみ、頬骨の辺りのシミ・ソバカスが気になるようになり、特に美白成分に特化した化粧品を使うようになりましたが、改善されている感じはありません。

 

一度このような状態になったらもう改善しないのか、と悩んでいます。

 

また、30歳を過ぎてからは目尻のシワが目立つようになり、いつも潤い不足を感じています。

 

かといって、高価な化粧品をふんだんに使うことには抵抗がありますし、たくさんの商品がある中、実際の効果がどれほどのものなのか判断するのはとても難しいです。

 

美白コラム・肌関係の体験談

化粧品は毎日使うものなので、なるべく出費を抑えつつ、かつある程度満足のいく効果があるものをいつも探しています。

 

歳を重ねるにつれて、もっと瑞々しく明るい肌になりたい、という思いが強くなっています。

 

現在海外在住なので、現地の化粧品をいろいろ試してみましたが、やはり日本人の肌に合うものがなかなかなく、定期的に日本から取り寄せるようにしていて、なるべくコストパフォーマンスの高いものを重視に選ぶようにしています。

 

そして海外に住み始めてからは特に、肌の乾燥に気をつけるようになりました。

 

日本ではとにかく美白にこだわっていたわけですが、最近はそもそもお肌に潤いがないと、シミができやすく、いろいろなトラブルを引き起こしやすいのだと実感しています。

 

またこちらは1年中涼しい地域で日本のように色とりどりの野菜が手に入るわけではないのですが、それでもそのできる範囲の中で、バランスの良い食事を心がけています。

 

現地の女性でも食事にこだわりのある方は皆、年配の方でも健康的なイキイキとした肌を保っているように思います。